飲食店のケース | 豊橋・安城 経理記帳代行センター<無料相談受付中>

経理代行導入事例:飲食店のケース

ご相談者 飲食店経営

年商9,000万円(2店舗)
従業員 社員5名、アルバイト15名

 

ご依頼いただいた業務内容

1) 新店舗の設備投資資金融資のための事業計画作成サポート
2) 記帳代行:月間約500仕訳、現金出納帳はお客様作成
3) 仕入管理代行:請求書等を整理し当月の支払金額を一覧にまとめた支払予定表を作成
 
[月額料金] 合計34,500円(税抜)
・記帳代行(入力サポートプラン500仕訳) =28,500円
・請求書整理+支払予定表作成(約30件) =6,000円
 
[スポット料金]
・事業計画作成サポート =0円
※事業計画作成サポートのスポット料金50,000円~は複数契約のため無料サービス
 
 

豊橋・安城経理記帳代行センターに依頼をされる前の状況を教えてください。

独立した当初は、コスト削減のために独学で給与計算や請求書の管理、会計ソフトへの入力まですべて行いながら現場に立っていました。今回、二店舗目の出店を検討するにあたって、追加融資を受けるための事業計画書を作らなければならず、相談相手を探していたところ「豊橋・安城経理記帳代行センター」さんのホームページを見つけました。
今後、店舗が増えると、私自身が経理業務に割ける時間が限られてくるため、一部だけでもサポートをしていただけそうなところに魅力を感じました。
 
 

ご依頼をいただいた決め手はなんでしたか?

経理や会計というと堅苦しいイメージがありましたが、担当者の方はとても親切丁寧に相談に乗ってくれるため、依頼しようと思いました。また、将来的に更なる出店を計画するときがきても、心強い味方になってくれそうだったからです。
 
 

コスト面についてどのように感じますか?

コスト以上のパフォーマンスだと思います。
毎日かなりの量の書類を確認し、入力作業をしいかなければならなかったのですが、こちらでは最小限のことだけをしておけば、後の煩わしい作業は代行してもらえるため、非常に助かっています。将来的に他の業務の代行もお願いしたくなった場合でも依頼しやすいと思います。
 
 

ご利用いただいている効果をどのように感じますか?

やはり、新たな事業の立ち上げをしたり、改善をしていかなければならないときには専門家に意見をいただくことが重要だと感じました。担当者の方と相談しながら事業計画を作成していく中で、既存の店舗に関する数値的な部分での見直しができたり、目標売上の根拠に甘さがあったり、様々な気づきがありました。
経理関係の負担も大きく減り、本来お店でやらなければならないことに割ける時間が増えました。
 

 

ご質問やお問合せはお気軽にどうぞ

無料相談ご予約は 0120-47-3533

 

▼ こちらもご覧ください! ▼

お客様の声

無料相談会

アクセス

当センターの特徴

プラン・料金

会社概要

 

ImgTop1_3.jpg

驚きの低価格で会計・経理記帳を代行します!

決算書作成・法人税申告 49,800円~